アダルトアフィリエイトのGoogle検索順位別クリック率とSEO対策

私の所有するアダルトブログで、ある単語が、Google検索の1位〜3位を前後しています。基本的に1位のことが多いのですが、状況により2位、3位になるようなイメージです。私のブログを含む上位の3つは長らく固定されているのですが。

このブログは、私のブログの中でも稼ぎ頭だったりします。

そんな状況でコロコロ順位が変わるので検証できないのですが、面白いデータを見つけました。2014年のものなのでちょっと古いですが、アフィリエイトをしている人は興味を持ってもらえるはず。

Google検索での「順位とクリック率」に関するデータなのですが…。

グーグル検索
での順位 CTR
1位 31.24%
2位 14.04%
3位 9.85%
4位 6.97%
5位 5.50%
6位~10位 3.73%
詳細はこちらのページへ

「検索の1ページ目に入る」というのが一つのバロメーターであると考えていましたが、こうしてみると1ページ目の10個の中でもこれだけクリック率にばらつきがあるということです。
(もちろん11位以降はさらにグッと下がるはずなので、1ページ目という基準は有用ですが)

1位と2位で半分にまでクリック率が落ち、そこからどんどん落ちていく。多くの人が、検索して1位のサイトへアクセスして、必要な情報を得ているということです。

もちろん検索する単語やデバイスやいろんな要件により変わります。しかし、私も含めた「検索エンジン経由のアクセス」を主軸に置いている人にとっては非常に参考になるデータです。

まずは読者視点で有益なサイトを作り、Googleでの検索順位を少しずつ上げていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です