アダルトアフィリエイト開始時からASP登録し、記事に広告を入れていくべき理由!

当ブログで一番アクセスがあるページは、アダルトアフィリエイトASP一覧 というページです。

アダルトアフィリエイトに必要なASP(広告代理店)について、私の独断と偏見で紹介しているページです。

もちろん実際に私が使っており、報酬が入金された実績もあるところのみを紹介していますので、そういう意味では安心して比較検討してもらえるんじゃないかと…。

そんなASPですが、アフィリエイター登録するタイミングについて、いろんな意見があるようです。

ASPに先に登録しても意味がない?

「アダルトアフィリエイトを始めるのに、いきなりASP登録を勧める人が多くてイヤだ」みたいな記事を見たことがあります。

この人の言い分は「ブログをはじめても最初はアクセスなんか無い。ASPや広告にこだわる前に、ある程度アクセスが集まるようなブログ構築を優先すべき」というもの。

まあ要するに、初期のアフィリエイト作業時間は記事を書くことに使うべき!ということですかね。

この言い分ですが、基本的には同意します。いきなりアクセスは無いですし、初期は特にブログ記事をたくさん書くことに作業時間を費やして、集客力をつけるべきです。

ただし、私が言いたかったのはそこに「アフィリエイト広告を持ち込むべき」ということです。実際に広告を入れる行為自体もそうですが、初期段階から「アフィリエイト報酬という最終目的を意識して作業」しましょうよ、という意味です。

アダルトアフィリエイトを始める手順

アダルトアフィリエイトを始めるには、まず自分の媒体を持つ必要があります。ほとんどの場合それは「ブログ」です。

初めての人には、無料ブログが敷居が低くていいでしょう。ということで例えばFC2ブログで、アダルトブログを始めます。当然いきなりアクセスが来るわけではないので、記事を蓄積していくという作業になりますよね。

その段階でASPに登録し、広告を記事に散りばめておくべきなのです。

なぜか?
今蓄積している記事は、もちろんすぐにはアクセスもないから読まれないでしょう。しかし数ヶ月後や数年後にこれらの記事にアクセスがあった時に、マネタイズに繋げられるかどうか?というところに繋がってくるのです。

将来のために種をまくのだから、その種は実になるものじゃないと…ですよね?というわけで私は、ブログ開始時からのASP登録をオススメしています。

ブログをオープンしたばかりでも、広告は貼れる

アダルトアフィリエイトのASPの登録は簡単です。ブログURLを入れる欄は、一つ目のブログのURLを入れておけばOK。

入金用の銀行口座情報なんかも、最初の登録時点では不要です。それこそ報酬が貯まってから考えればいいことです。

掲載ブログ単位で審査があるアドネットワーク(クリック保証広告を扱っています)についても、忍者AdMaxなら審査無しでいけるのでまずはそれを利用。

こうして記事を蓄積しながら広告展開も試行錯誤することで、ASPについてもいろいろ知ることができます。そして将来のマネタイズにつながる種まきができるのです。

というわけで、ASP紹介ページをリニューアルしてわかりやすくしたのでぜひご覧ください!

アダルトアフィリエイトASP一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です