「xvideos熟女まとめ」運営者が逮捕された理由と、アダルトアフィリエイトの注意点

夏ですね。
いよいよ本格的な暑さとなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、アダルトアフィリエイターの方に知っておいていただきたい情報として、ちょっと前のニュースですが紹介します。

「xvideos熟女まとめ」サイト開設容疑で男女6人摘発 広告収入は265万 民間団体が通報 大阪府警

2016年5月のニュースなのですが、アダルトアフィリエイターの方は特に気になるニュースだと思います。

逮捕された上に、サイト名まではっきり出ているのですから。しかも動画配信サイトではなく、我々と同じ立場のアダルトアフィリエイターです。

逮捕・送検容疑は、昨年10月~今年1月、ネット上に「xvideos熟女まとめ」との名称でサイトを開設するなどし、女性のわいせつな動画や画像を不特定多数のネット利用者が閲覧できる状態にした、などとしている。

ここで言う「わいせつな動画や画像」というのは、俗に言う「無修正動画」というヤツです。これを不特定多数が閲覧できる状態にするのは、日本の法律で禁止されているのは皆さんご存知の通り。

そして、サイト名を見ればわかるように「xvideos」の動画をブログ記事に埋め込んで紹介いたのでしょう。アダルトアフィリエイトでは定番のやり方ですが、無修正作品を埋め込んでいたから「不特定多数が閲覧できる状態」にしたとみなされた。

xvideosはアメリカのサイトだから!
アップロードしたのではなく、埋め込んだだけ!
運営するブログも海外サーバーだ!

いろんな切り口がありますが、結果的に今は「アウト」です。

日本人が、日本国内からアクセスして作成したブログについては日本の法律が適用されます。なので海外サービスかどうかは関係ありません。

xvideos等の動画を埋め込んで動画紹介をしていくアダルトサイトは多いですが、埋め込まれているのは修正済みの作品ばかりなのは、こうした理由からです。

 府警によると、自営業の男は平成26年以降、約265万円の広告収入を得ていたという。サイバーパトロールを行っている民間団体「インターネット・ホットラインセンター」が動画を発見し、通報した。

今が平成28年ですから、実質期間として考えると約2年。その間で265万円…。
単純計算で年間130万円。

無修正を扱うというリスクを冒してと考えると、こんな金額だとアホらしいですよね…。
(このサイト一つだけを運営していたとは思えないので詳細は不明ですが)

アダルトアフィリエイトでこれ以上稼ぐやり方はいくらでもあるはずなのに…

というわけで、あくまで日本の法律に準拠した健全な運営をしましょう。当たり前のことですが、こういうニュースを見ると改めて考えさせられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です