Macでアダルトアフィリエイト!Windowsと比べて不便な面はあるのか検証!

アダルトアフィリエイトを行うにあたっての環境に関して書いてみたいと思います。

自宅にはWindowsではなくMacしかないけどアダルトアフィリエイトの作業がてきるのか?という疑問を持っている人もいるでしょう。

それについては以前、こんな記事を書きました。

アダルトアフィリエイトに最適なパソコンは、WindowsかMacか?

この記事にも書いたように、基本的にはWindowsでもMacでも関係ありません。ちなみに私はMacBookをずっと使ってまして(その前もずっとMac)自宅にはWindowsマシンはありませんが、今まで困ったことは特にありません。

というわけで今回は、Macでアダルトアフィリをするのは問題ないというのを、さらに深堀りしてまとめたいと思います。

ブログシステムはWEBブラウザで稼働する

まず、何と言ってもブログシステムを稼働させなければなりません。代表的なのはWordPressですね。

ご存知の通りWordPressは、サーバーにインストールするタイプのシステムで、ウェブブラウザで稼働します。なのでMacでも全く問題ありません。

ちなみに、FC2ブログなどのブログサービスも同様にWEBブラウザから操作するタイプなので同様です。ChromeなどのWEBブラウザが使えればOK!極端な話、iPhoneからでもブログ構築可能です。

Windowsじゃないといけないのは?

例えば、WEBサイト構築システムとしてアフィリエイターに人気の「シリウス」というソフトは、パソコンにインストールして使うタイプのシステムです。そしてこれはWindows専用ソフト。

なのでシリウスを始めとしたWindows専用ソフトを使う場合はWindowsが必要です。

そう考えると、昔は「Windows用」「Mac用」のようにソフトが分かれていましたが、最近はWEBブラウザベースで動くソフトが多いので、助かりますね。

アダルトアフィリ作業で必要になるツール

前述の通り、ブログ構築や更新は基本的に、WEBブラウザベースで完結します。あとはブログを作る時に必要なちょっとしたツールですね。

Macの標準ソフトとしてインストールされている「Automator」をご存知でしょうか?まざまな「一括処理」をワンタッチで行うことのできるツールで、例えばアダルトアフィリエイトに使う画像の容量やサイズの変更、またはファイル名の変更などを一括で行うことができます。

例えばフォルダ内の百個の画像ファイルの容量を全て半分にして、現在のファイル名の頭に001から連番をつけていくという作業。

こればAutomatorを使うことにより、一瞬で終わります。これを使いこなすことで、Macでもさまざまな処理が楽チンになりますよ。

バナー画像の作成も、ペイントツールは不要

Windowsの標準ツールである「ペイント」は重宝しますよね。無料ソフトでありながら画像加工にも十分使えるものです。もちろんフォトショップなどの専用ソフト程のクオリティではないですが、簡単な画像加工であればこれで十分です。

そしてこれに相当するMacのソフトというのが無いのです。

しかし!
画像加工についても今や、WEBブラウザツールで完結する時代。広告バナーなどを作る程度であれば、高いソフトを購入する必要もありません。

例えばこちらのサイト。
バナー工房

画像の切り取りや各種効果、合成、そしてテキストの貼り付けまでさまざまなことがウェブ上でできます。私も最近はここでバナー画像を作成しています。

FTP接続ソフトはMacも充実

ここからはちょっと専門的になります。
使わなくても十分ブログ運営はできますが、場合によっては便利なFTP接続。
(初心者の方は読み飛ばしてOKです)

とは言っても基本的にレンタルサーバーの管理画面から、サーバー内のフォルダ構成の確認やちょっとした編集は可能です。なのでアダルトアフィリエイトにおいてFTP接続が必要なのは画像等をまとめてアップロードする時くらいでしょうか。

あとは、WordPressの自動インストール機能のないレンタルサーバーを契約した場合に、サーバーにWordPressをインストールするのに必要。まあその程度です。

FTPソフトはパソコンにインストールして使うものですが、Mac用のFTP接続ソフトを検索してみるといくつかでできます。その中で私が使っているのが、「FileZilla 」というソフト。

非常に使いやすく、もちろん無料です。
他にもいくつかあるので、好きなものを使ってください。

Macでアダルトアフィリエイト!

ここまで、アダルトアフィリエイトをMacで行う前提でいろいろ見てきました。普通に運営する分には特に問題がないということが伝わったと思います。

やはり、昔のようなパソコンインストール型が主流の時代は終わり、サーバーインストール型のソフトが増えてきたというのが大きいですね。WEBブラウザが機能すれば、WindowsでもMacでも、タブレットでもスマホでも動かすことが出来るのです。

私のように自宅にMacしかない場合も、アダルトアフィリエイトで不利な点はありません。安心してスタートしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です