アダルトアフィリエイターが逮捕された理由を知る!無修正動画の取り扱いに注意!

アダルトアフィリエイターがまた逮捕!ということでニュースになっていました。Twitterでその情報を知り、ニュースを確認してみました。

「肉欲官房庁」で広告収入60万円…わいせつ動画アップ、容疑の男ら3人逮捕 大阪府警
 インターネット上に女性のわいせつ動画をアップして広告収入を得たなどとして、大阪府警サイバー犯罪対策課は7日、わいせつ電磁的記録記録媒体陳列容疑で、大阪府八尾市服部川、無職、●●●●容疑者(32)ら男3人を逮捕したと発表した。「金もうけのためだった」などといずれも容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、2月下旬、ネット上に「エックスビデオ日本人無修正動画まとめ肉欲官房庁」の名称でサイトを開設し、女性のわいせつな動画を不特定多数の利用者が閲覧できる状態にしていたとしている。

 府警によると、昨年1月から今年10月までに約60万円の広告収入を得ていたとみられる。サイトの名称について、●●容疑者は「テレビで官房長官が会見しているのを見て思いついた」と供述しているという。


ニュースの内容よりも、まず目に入るのがこの「肉欲官房庁」というサイト名!このネーミングセンスが素晴らしいですが、サイト名まで公表してそのタイトルを付けた理由までニュースにしているというのが何とも言えませんね。

容疑は「わいせつ電磁的記録媒体陳列容疑」となっています。わいせつ動画=無修正動画をサイト上で閲覧できる状態にしていたということで容疑がかけられているようです。

ここからアーカイブが見えます。
ところどころに無修正コンテンツがあるようです。そりゃダメでしょ!

2年弱で60万円程度を得るためにこのサイトを運営していたと考えると、あまりにもリスクが高すぎてリターンが少なすぎます。先日も同様のニュースがあったのでその時の記事にも書きましたが(「xvideos熟女まとめ」運営者が逮捕された理由と、アダルトアフィリエイトの注意点)、日本の法律で禁止されている無修正コンテンツは、サーバーがどこにあるとか関係なくアウトです。

アップロードするのはもちろんダメですが、動画埋め込みの場合も「サイト内で閲覧できる状態」にしているのでアウト。
ここ要注意です。

前回も書きましたが、アダルトアフィリエイトというイメージで誤解されがちですが、だからこそきちんとルールを守って健全にサイト運営しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です