女性向けのリフレ嬢求人広告アフィリエイトはどう展開すべきか?

アダルトアフィリエイトというと、男性向けなアダルトコンテンツをブログに貼って集客する…。
これが当たり前ですが、ちょっと違った観点で取り組むことで、違ったターゲットが取り込めるかもしれません。

twitterでこんな呟きが回ってきました。

へぇ〜と思い、話のネタにと思いつつもバナーブリッジで検索して見ると、確かにありました。
広告バナーもたくさん用意されています。

提携申請をすると即承認が下りるので、すぐに広告が貼れますよ、こんな感じ。

これは「制服オーディション」というリフレ店の広告ですが、お客さんの募集じゃなく「女の子の求人」の広告です。

管理画面で見ると、まず登録による報酬と、そこから体験入店まだ進むとさらに報酬があるようです。

ジャンル的にもあまり無い、いい広告プログラムだなぁと思いつつも、女性向けの求人広告です。どんなサイトに掲載すれば良いでしょうか?

パターン1 女性向けの「稼げるバイト」サイト

まあ誰でも思い浮かぶのがこちら。
女性向けのお仕事情報を集めたサイトを作って、そこでリフレ店で稼ぐのを紹介するというパターン。

ライブチャットやメールレディといった仕事も合わせて紹介すると良いですね。「女性」「高収入」といったあたりの単語をターゲットにして。

リフレ体験談ブログ

おそらく前述の「高収入バイト」のサイトよりは作成の敷居は低いでしょう。主に男性向けのリフレ体験ブログ的なもの。

これは、あくまで男性ターゲットとして情報提供的な部分が強いと思いますが、ここに広告を掲載しても効果があるかもしれません。

なぜか?

ターゲットは異なりますが、「リフレでバイトしようかな」という女性はこうした「客目線」のサイトも目にする可能性があるからです。

特にリフレのような一見怪しげな仕事だと特にです。応募前って不安ですよね。

というわけで、これらはあくまで一例ですが、意外な単語の組み合わせで集客ができれば思わぬ収入になるかもしれません。

ぜひ試してみて下さい。

しかし、この バナーブリッジは意外と豊富な広告プログラムを扱っていますね。以前はそこまででもなかったですが、特に最近は注意して新着情報をチェックしています。

気になる方は登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です