MENU

記事カテゴリ

PANDA

PANDA

地方都市在住の30代サラリーマン。アフィリエイトで稼いで株式投資や仮想通貨投資を実践。

プロフィール詳細はこちら
お問い合わせはこちら

【QA】性的な内容のブログに、非アダルトの広告を貼るには!?

cuncon / Pixabay

このブログで、珍しく質問を頂いた。

私があまり考えたことのなかった観点だったので、質問者様の許可を得た上でこの記事で紹介したいと思う。

※今後、質問などを頂けたら、内容やタイミングによっては記事にて回答してみることにする。こちらのぺージからぜひどうぞ。

性的なコンテンツに、非アダルト広告を貼る

主婦ななこさんからの質問メール。
(掲載許可ありがとうございます)

性的な内容の記事で、アダルト商材でない商材の広告掲載をしたい場合

PANDAさん
はじめまして。
ななこと申します。主婦です。

夫婦関係をテーマにした記事をいくつか書いており、アフィリエイトをしたいと考えています。

紹介したい商材というのは、アダルト商材ではなく、ごくふつうの日用品、美容健康品、書籍であったりするのですが、記事の内容がアダルトになってしまうこともあるのかなと思っています。

そうなるとアダルト系のASPに広告自体がなかったりするかと思うのですが、サーバーとテーマだけアダルトOKのものにしておけば、そこに通常のA8.net や、もしもなどからの広告を貼り付けることはできるのでしょうか?

記事はオフラインで書き始めているものの、このあたりのことがよくわかっておらず、もしよろしければおしえていただきたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

これはアダルトなのか!?

性的な内容の記事で集客し、日用品、美容健康品、書籍などを紹介したい、と。

なるほど。
考えたことなかったけど、やり方としてはアリだよなー。

ポイントとしては、これが「アダルトコンテンツ」なのかどうか?だ。
一般的なASPやサーバーはアダルトコンテンツを禁止しているけど、ここに引っかかるかどうか。

アダルトコンテンツとして思い浮かぶのは、エロ目的な画像・動画サイトだろう。または文章だけでも破廉恥なエロ小説とか。

だけど、「夫婦関係をテーマにした」ということなので、それがもし不倫とかセックスレスといった内容をテーマに記事を構築していくのだとしたらそれは「アダルト」と判断されないかもしれない

直接的に性欲を刺激するコンテンツではないし、アダルト広告への誘導を目的とした内容じゃないので、扱うテーマがたまたま「性」に関するものだっただけ。もしこれがダメなら、芸能人の不倫記事やセックスに関するお悩み相談のようなものまでポルノ扱いになってしまうだろう。

なので個人的には問題なさそうに思う
しかし結局はそのASPや広告主が判断することであり、その基準が「アダルトコンテンツ」という曖昧なものである。
どんなに理屈を並べても「ダメ」と言われたらダメなので、そこは仕方ない。

というわけでななこさん。
実際にブログを作ってASPに審査してもらうのが一番確実ですが、意外といけるかもしれないというのも意識してもらえればと思います。

18禁の境界線は曖昧

ここからは余談。
これを読んでいるほとんどの人が、アダルト=ポルノという考え方だろう。

けど本来は、アダルト=成人向け、要するに「18禁」だ。
ポルノというのはその18禁ジャンルの中の一つであり、それ以外にも暴力的な表現、過激な表現というものも同様。

広義だとギャンブル系(パチンコ、競馬など)も考えられるし、実際Googleアドセンスは「酒・タバコ」に厳しかったりもする。

しかし、「アダルト禁止」のASPであるA8.netで色々検索してみたら、こんなジャンルの広告も扱っている。

・出会いサイト、婚活サイト
・精力剤
・チャットレディー募集
・アダルトグッズ販売

この辺りの広告も扱っているということは、私も調べてみてはじめて知った。
アダルトコンテンツ不可なことに変わりはないけど、意外とセーフな内容もあるんじゃないかなーと思う。

例えば「出会い系サイト攻略サイト」「精力剤で夜も元気になるか試してみた」「チャットレディーで稼ぐブログ」みたいなブログでもいいのかな!?とか。

こういう記事を書いていると、新しいブログを試しに作ってみようかなと思ってくるなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です