テキスト文章で差をつけるアダルトアフィリエイトの極意

アダルトブログというと、動画や画像などがペタペタと貼り付けられており、あとは広告だらけという印象が強いと思います。

広告バナーや他サイトへのリンクだらけで、わかりにくいブログも多いですね。ヘタすれば騙しリンクなんかも未だに主流だったりします。まあそうやってアクセスを相互に送りあって広告をクリックさせようとしているのですが…。

しかし、今はそういうやり方よりも「テキスト」が効果的になってきています、というお話。

レビュー記事でアフィリエイト成約に繋げる

例えば「アフィリエイトしたいコンテンツ」が5個あるとします。これを紹介するのに、よくあるのが各ブログ記事にこの5個のコンテンツの広告素材を貼り付けるというやり方。画像や動画の合間に貼っていき訪問者の視界に入れようとするやり方です。

そういう人が多いからこそ、例えば1つの記事に1つのアフィリエイトしたいコンテンツを、紹介文章も一緒に書くのはいかがでしょうか?

もちろん、ただバナー広告を貼り付けるだけに比べると手間がかかります。紹介文やレビュー文章を書くのは大変かもしれません。しかし、その文章が決め手となって成約に結びつけることができれば、他ブログとの立派な差別化であるといえるでしょう

このような、アフィリエイトのためのレビュー自体がメインコンテンツになっているブログも結構あるようです。記事ごとに掘り下げで紹介しているようなものが、結構アクセスを集めていたり。

いろんなやり方があるものですね。

SEO観点でもテキストコンテンツはメリットが!

また、テキストが多いと当然、Google検索からのアクセスの可能性も上がるでしょう。たくさんのテキストを書くことでGoogleにテキスト情報が蓄積され、いろんな検索ワードに引っかかるのです。

気をつけなければならないのは、Googleも進化しているので、昔のようにテキストが多ければいいというわけではないということです。他ブログのコピペはすぐにペナルティーを食らいますので論外ですが、単なる単語の羅列じゃなくきちんとした文章である必要があります。

こんなことを気をつけながら、ブログ内にレビューなどのテキストを増やしていくのも戦略の1つになるでしょう。


1998年1月4日 東京ドーム

○長州力(3分57秒・体固め)×藤田和之
○長州力(1分42秒・片エビ固め)×吉江 豊
○長州力(1分21秒・サソリ固め)×高岩竜一
×長州力(2分2秒・アキレス腱固め)○飯塚高史
○長州力(5分9秒・体固め)×獣神サンダー・ライガー

1998年4月4日 東京ドーム
 ○アントニオ猪木(4分9秒 グランド・コブラ)ドン・フライ×

1995年5月5日 川崎球場
大仁田厚 引退試合=世界ブラスナックル選手権試合

時間無制限1本勝負 ノーロープ有刺鉄線電流地雷爆破時限爆弾デスマッチ

チャンピオン ○大仁田厚(18分11秒 エビ固め)チャレンジャー HAYABUSA

※大仁田、初防衛に成功するも、引退のため王座返上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です