アダルトアフィリブログをlivedoorブログでスタートする、A氏の考え方

当ブログでは今までに何度も、「ライブドアブログでアフィリエイトしないほうがいい」というのを書いています。

・規約がコロコロ変わる
・スマホの広告が外せない

このあたりが主な理由です。
なので私も今はライブドアブログでアダルトアフィリエイトは運用していないのですが、先日、同じくアフィリエイターの友人と久々にいろいろと話をする機会がありました。

仮にその友人を、A氏とします。

そのA氏の「ライブドアブログ」に対する考え方が、私とは違ったのですが面白かったので紹介します。何度も言いますがアフィリエイトに正解はありません。いろんな意見を吸収するのが成功の秘訣であると思います。

ライブドアブログのメリットを考える

デメリットは前述した通りですが、逆にライブドアブログのメリットを考えてみましょう。となると比較対象が必要ですが、この場合は当然、レンタルサーバーにWordPressをインストールする場合との比較になります。

アクセスの流入経路がある

ブログを立ち上げてすぐの段階は、Google検索からのアクセスはありません。既にアクセスを集められるブログを持っていればそこからアクセスを流せますが、ゼロから始める場合はそうまいきません。

その点ライブドアブログでブログを立ち上げると、ポータルサイトで紹介されたりランキングがあったりと、初歩段階でもアクセスにつながるキッカケがあったりします

というよりも、初期段階では他に集客手段がないんですよね…。

ブログ開始までの準備が簡単

ライブドアブログに新規登録して、ブログの最初の記事を書くまではあっという間です。SNSなどを使ったことがあれば、出来ない人は居ないでしょう。もちろん独自ドメインも、誰でも簡単に設定できます。

これがレンタルサーバーの場合、まずドメイン設定があり、WordPressインストールがあり、初期設定もあり…初めての人はどこかでつまずくでしょう。

というわけで、ブログを書き始めるまでのハードルの低さは、大きな魅力ですり

ブログ運営のコスト

ご存知の通りライブドアブログは、有料プランの機能が全て無料開放されました。自身でドメインを保有していれば、無料でライブドアブログに設定することができます。

稼げる前からサーバー代を払うというのは、やはり気が引けるもの。そういう意味でも無料というのは大きなメリットです。

軌道にのるまでライブドアブログを使うというやり方

特に最初の「初期段階でアクセスが集めやすい」という理由もあり、A氏は最初ライブドアブログで立ち上げているそうです。これにはなるほどなーと思いました。

しかし、A氏については「ある程度アクセスを集められるブログも持っているのになぜ?」と思いましたが、とりあえずライブドアブログでいろんなジャンルでブログを立ち上げて育てていき、軌道に乗ったものはWordPressに移転するそうです。

いろんなジャンルで試行錯誤するので、やはり箸にも棒にもかからないブログもでてくるらしく、それら全部をWordPressでやっていたら大変だから、とのこと。

これ、面白い考え方だなーと感心しました。

独自ドメインで運営する重要性

もし同じことをする場合、できる限り独自ドメインを取得し、ライブドアブログに設定して運営しましょう。独自ドメインであれば、ライブドアブログで軌道に乗ってWordPressに移転するときも、URLが変わることなく移転できます。

ライブドアブログのドメイン(XXX.blog.jp も含む)だと、WordPressに移転するときURLが変わり、今まで蓄積したGoogleへのインデックスも他サイトからのリンクも失ってしまいます。

アダルトアフィリエイトに「正解」はない

冒頭にも書きましたが、基本的に私はライブドアブログでアダルトアフィリエイトをすべきではない、と思っていましたが、A氏の話を聞くと、こういう使い方もアリだなと思いました。

アフィリエイトに正解はありません。ある人には正解でも自分にとっては不正解のこともあります。もっと言うと、今の正解が1年後には不正解になることだってあります。

例えば、
・アメブロはアダルトブログ不可
・スマホ最適化していた方がGoogle検索では有利

このあたりは「事実」であり、変えようがありません。なので当ブログではこういったさまざまな「事実」を発信しつつ、合わせて私の意見や考えを述べています。

「ライブドアブログは不向き」という意見を述べつつ、「初期段階でライブドアブログを使う人の紹介」を書くことは矛盾しているように見えるかもしれませんが、いろんな考え方を発信することで読者の方にもいろいろ考える材料にしてもらえればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です