成人男性全般がターゲットのアダルトアフィリエイトは、幅広い客層にアプローチできる

アダルトアフィリエイトのメリットとして「継続報酬」というのがよく言われます。確かに一度月額会員を紹介すると、退会するまで継続報酬が発生し続けるというのは非常に大きな強みです。

ただ、アダルトアフィリエイトのいいところってこれだけではないんです。ということで今回はちょっと違った視点で見てみましょう。

それはズバリ、ターゲットの幅広さです。

アフィリエイトにおける他の商材で考えてみましょう。どんなものでも基本的に「興味のある人」に限られます

そんな中、アダルトコンテンツは「成人男子」全般がターゲットです。これは大きいです。

アダルト自体に興味がない男性は居ないでしょう(笑)。もちろん人によって度合は様々であり、「お金を出してまではなぁ…」という人もいれば「ネットはアダルトしか見ない!」という気合いの入った人もいます。

あれ?
アダルトアフィリエイトのコツは「ターゲットを絞って専門店化する」とか言ってなかったっけ?

こんな声が聞こえてきそうです。
確かに私もこのブログで「専門特化」ということは何度も書いています。

「幅広いターゲット」と「専門特化」は真逆に見えますよね。ここに矛盾を感じるかもしれませんが、実のところこれは重要な要素です。

アダルトアフィリエイトは「幅広いターゲットの中の、特定ジャンルにおいて専門特化」するのがポイントなのです。

まず入口としては、独自の強みということで専門特化したジャンルで集客を行う。そしてそこからニッチなコンテンツのアフィリエイト広告を貼り、有料サイトへ流します。
そこのサイトでは、その専門特化したジャンルはもちろん、異なるジャンルのアダルトコンテンツも取り扱っているので、結果的にそちらで成約するまで可能性もあるのです。

実際にASPの管理画面では売り上げを見てみると、自分が専門特化したジャンルとは異なるコンテンツが売れていることもよくあるのです。

よっぽど特殊なジャンルではない限り、目当てとは違う動画でも興味を惹かれて買っちゃった、みたいなことってありますよね。その可能性があるので、アダルトアフィリエイトはターゲット幅が広いと言われるのです。

ダラダラと長文を書いてしまいましたが、アダルトアフィリエイトにはこんなメリットもあるということでご理解ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です