アダルトアフィリエイトASP一覧

ネットの広告代理店である「ASP」と呼ばれる業者には、いろんな企業の広告が集まっている。
その中でもアダルトコンテンツに特化したASPにアフィリエイター登録を行うことで、アダルトブログに広告を貼ることができる。

このページでは、アダルトアフィリエイトを行うのに最適なASPを紹介していく。

ASPによって扱っている案件も異なるので、下記の4つにわけて紹介している。

・新着情報!今のうちに仕込んでおくべきASP
・アダルトブログを開設した段階で登録すべきASP
・さらに広告の幅を広げるためのASP
・その他、必要に応じて登録するASP

当然、アフィリエイター登録は全て無料
登録や広告設置により出費を伴うことは1円も無い。

強いて言えば報酬入金時に振込手数料が必要だが、これは報酬から差し引かれて入金されるので気にする必要はない。

そして、ここで紹介するASPは全て、実際に私が利用し入金実績も確認しているので「ホントに入金されるの?」と心配な方は安心していただきたい。

新着情報!今のうちに仕込んでおくべきASP

まずはアダルトアフィリASPの新着情報。
ネットビジネスにおいて一番強い「先行者利益」を得ることができそうな、まだそこまで普及していないASPを紹介する。マイナーな動画サイトの広告を今から仕込んでおくことで、新規ユーザーを開拓しよう。

Atype.jp

http://www.atype.jp

一部のマニアに評判の動画サイトを扱っている「Atype.jp」。ASPとしてもあまり有名じゃないからこそ、先行者利益を得ることができるチャンスと言えるだろう。

特にメインサイトのビーテンエフ(B10F.jp)は単品動画販売サイトだが、一度獲得したユーザーはそれ以降買い続ける度に報酬が発生する「永久アフィリエイト」を採用している。かなりマニアックなフェチ向け動画サイトなので、太いリピート客を獲得したら大きい。しかも報酬率は販売額の30%!

(多分期間限定だが)アフィリエイター新規登録で登録ボーナス1,000円がもらえるので、とりあえず登録しておくことをオススメする。

まず最初に登録しておくべきASP

アダルトアフィリエイトを開始する段階で、アフィリエイター登録しておくべきものを紹介。いずれもブログ審査不要で、入金用の口座登録も後回しで登録できるので、とりあえず登録しておき、記事作成時に広告を貼っておこう。

SBSアフィリエイト

asss

http://www.sbs-ad.com

アダルトASPの中でも老舗であり、「トリプルエックス」のような月額課金制(継続報酬アリ)のサイトはもちろん、「DIGITENTS(デジテンツ)」のようなコンテンツマーケット(個人売買)サイトも扱っている。

ASPも取り扱いサイトも海外サーバーから配信されているが、主に日本人向けとなっているため全て日本語。なので困ることは何一つないが、報酬は米ドルで支払われる。

老舗という安心感に加え、ASPが用意している広告パーツの種類も多く、非常に使いやすい。私のメイン収入源の一つである。

APEXアフィリエイト

apex

http://duga.jp/aff/

大手総合動画サイト「DUGA」の専属ASP。
ここは純国産なので、購入もアフィリエイト報酬も全て日本円となる。
基本的に動画単品での販売となるが、一度紹介したユーザーの再購入も報酬が発生するので美味しい。

動画サイト「DUGA」は、10万本に渡る動画を扱っており、そしてその内容はビックリするくらいニッチなジャンルの宝庫。全作品のサンプル動画を簡単にブログに貼付けることができるので、どんなマニアックなジャンルでも広告に困る事はない。

忍者AdMax

ad

https://www.ninja.co.jp/admax/

成果報酬ではなく、広告クリックにより収益が発生する「クリック保証広告」を扱っている、アドネットワークと呼ばれている分野。これは特にスマホからのアクセスのマネタイズには必須。

そんなアドネットワークの中で唯一、ブログ審査無しで即使用できる。
なのでとりあえず、ブログ開始時から設置しておくべき広告である。

さらに加速するために登録したいASP

アダルトアフィリエイトを展開していくにつれ、広告面においても他サイトとの差別化が必要となってくる。
そんな時に新たに登録すべきASPを紹介。

DTIアフィリエイト

dti

http://www.affiliate-dti.com/

最も老舗のASPとして名実共にNO.1。
ベテランのアダルトアフィリエイターのほとんどが、メインで使っているASPである。
(なので私は他との差別化のために、利用は程々にしている)

アダルト動画はもちろん、アダルトチャットやグッズの物販まで幅広い取り揃え。
まあ有名すぎてネット上に溢れているとも言えるが、押さえておきたいASPだ。

nend



http://nend.net/

ASPの最大手であるA8グループが運営するアドネットワーク。
スマホ向けのクリック保証広告を扱っており、掲載ブログごとに審査が必要となる。基準を厳しくすることでメディア自体のクオリティを上げ、広告主とのクリック単価交渉に反映しているのだろう。

バナーブリッジ

bb

http://www.bannerbridge.net/

非アダルトの広告も多数取り扱うASPだが、アダルトコンテンツも充実している。
また、アダルトアフィリエイトブログと親和性が非常に高い、出会い系やライブチャット系の広告も充実しているので、意外と重宝している。

必要に応じて登録を

基本的にはここまでで紹介したASPで十分稼げるはず。
しかし、人によってはさらなる差別化によりこの辺りも使えるかも…というASPも紹介。

必要があればこの辺りも登録することで、広告のバリエーションがさらに広がるだろう。

SBS-JP

ss
http://www.sbs-jp-ad.com/

老舗ASPであるSBSアフィリエイトの日本版ということでOPENしたASP。
アフィリエイター登録も本家SBSとは別。

アダルト動画はもちろん、出会い系やチャット、アダルトグッズ販売サイトも充実している。また最近ラブドール専門サイトも加わったので、幅広い広告展開に使えるだろう。

SBS-CY


https://www.sbs-cy.com/

2016年にオープンしたSBS関連のアフィリエイトASP。
薬局系の広告プログラムを扱っており、アダルトサイトとの親和性も高いはず。

アフィリエイターが少ないうちに登録しておくと良いかも。

※SBS関連については下記記事も参照ください。
SBSアフィリエイトと姉妹サイト(SBS-JP・SBS-CY)の関係まとめ(アダルトASP業者)

TMP

tm
http://www.themediaplanets.com/

15の動画サイトを取り扱っており、報酬率も50%〜70%と高めに設定されているのが特徴。
数年前ほどの勢いは無いようだが、広告のバリエーション的に導入するのも良いかも。

デジポット

d
https://dgpot.com/

2016年春にインフォポットからの名称変更(運営変更)でリニューアルした、コンテンツマーケットである。

コンテンツマーケットとは、個人がコンテンツをアップロード販売できるサイト。個人投稿作品なだけあり、ここでしか見られない作品もたくさんあるので面白い。

アイモバイル

im
http://www.i-mobile.co.jp/

クリック保証広告のアドネットワーク大手。
クリック単価が若干高めなのがウリだが、広告掲載にはブログ単位で審査が必要となる。こちらはある程度軌道に乗ってからの導入がオススメ。

また一般ジャンル広告も扱っており、Googleアドセンスが使えないブロガーも愛用している。



最後に・・・
いずれもアフィリエイター登録は無料。
実際に登録して管理画面に入らないとわからない情報もあったりするので、登録だけしておいても良いだろう。

検討を祈る!