アダルトアフィリエイト向け レンタルサーバー紹介

なぜ、アダルトサーバー紹介ページはどこもFUTOKAを推しているのか。
それは、紹介報酬アフィリエイトが高いから(笑)

しかし、サーバーを選ぶ側は、本来は機能を純粋に比較したいはず。

というわけで、このページでは紹介報酬の有無を問わず「アダルトアフィリエイトに使えるサーバー」をざっと紹介する。

 ※ちなみに、プランごとの比較が簡単にできる一覧表はこちらのページへどうぞ。

サーバー比較における項目

基本的に最安値プランと標準的プランの2つずつ紹介。
よって、これが全てではないので詳細はリンク先で確認を。
(情報は記事執筆時の内容)

以下、簡単な説明。

初期費用 は、契約時にかかる費用。
月額 は別途、契約期間による割引もあり。
運用可能ドメインは、WordPressブログ前提。
設置可能ドメイン数とMySQLの設置可能個数を元に記載(マルチドメインやサブドメインは考慮せず)。
ディスク容量転送量は、「無制限」でも短期間の集中的なトラフィックには規制が入る可能性があるので注意。

管理人おすすめ アダルト可能サーバー

アナハイムエレクトロニクス

とにかく親切でサポート体制が抜群な国内サーバー。サービス自体が「アダルト共用サーバー」という名称で、アダルトに特化した作りとなっている。

私も最初のレンタルサーバーはここにしたので、スムーズにWordPressに移行できた。私の書いた紹介ページはこちら。
 →アダルト向けレンタルサーバー・アナハイムエレクトロニクスは初心者に最適

プラン エコノミー(最安) スタンダード(標準)
初期費用 無料 無料
月額 880円 2,430円
運用可能ドメイン 無制限 無制限
ディスク容量 20GB 30GB
転送量 無制限 ※追徴課金なし
その他 無料独自SSL
詳細・申込み アナハイムエレクトロニクス

FUTOKA

アダルトアフィリエイターに人気のFUTOKA。共有SSDサーバーで、月額780円の格安プランも新設された。

アダルト専用ということで販促している。



プラン SSDミニプラン SSDスタンダード
初期費用 2,500円 2,500円
月額 780円 1,980円
運用可能ドメイン 1個 10個
ディスク容量 5GB 10GB
転送量 無制限 無制限
その他 お試し2週間無料
無料独自SSL
詳細・申込み FUTOKAレンタルサーバー

格安!! アダルト可能サーバー

minipop

 アダルト対応可能なサーバーで、何とビックリ、ミニプランだと月250円という低価格!それでありながら一通りの機能は揃っていいる。

アダルトコンテンツの取扱については下記のように定められている。
f

プラン ミニプラン(最安) ビッグプラン(標準)
初期費用 3,500円 3,500円
月額 250円 500円
運用可能ドメイン 1個 5個
ディスク容量 25GB SSD 50GB SSD
転送量 無制限 無制限
その他 無料お試し期間10日
無料独自SSL
詳細・申込み minipop

フレンドサーバー

 料金プランが幅広くあり、月額3ドルから使える。アメリカ法人でサーバーもシリコンバレーにありますが、日本向けのサービスにつき全て日本語なので安心。

私の書いた紹介ページはこちら
 →海外アダルトサーバーなのに完全日本語「フレンドサーバー」が使いやすい

アダルトコンテンツの取扱については下記のように定められている。
friend

プラン ビギナー(最安) ベーシック(標準)
初期費用 無料 無料
月額 $3.00 $4.80
運用可能ドメイン 1個 無制限
ディスク容量 2GB SSD 7GB SSD
転送量 150GB 300GB
その他 無料お試し期間30日
無料独自SSL
詳細・申込み フレンドサーバー

mixhost

アズポケットという国内企業による運営でありながら、全てのプランでアダルトコンテンツも扱えるサーバー。しかも30日間無料お試しも可能。

アダルトコンテンツの取扱については下記のように定められている。
mix

プラン スタンダード(最安) プレミアム(標準)
初期費用 無料 無料
月額 880円 1,780円
運用可能ドメイン 無制限 無制限
ディスク容量 40GB SSD 60GB SSD
転送量 無制限 無制限
その他 30日間無料お試し
無料独自SSL
詳細・申込み mixhost

JETBOY


国内企業であるライムテック社によるサーバーサービス。スタンダードプラン以上でアダルトコンテンツも扱える。二週間は無料でお試しできる。

アダルトコンテンツの取扱については下記のように定められている。

プラン スタンダードSSD(最安) プレミアムSSD(上位)
初期費用 1,750円 2,750円
月額 980円 1,980円
運用可能ドメイン 無制限 無制限
ディスク容量 40GB SSD 80GB SSD
転送量 無制限 無制限
その他 2週間無料お試し
無料独自SSL
詳細・申込み JETBOY

その他 アダルト可能サーバー

80code.com

スペックとコストのバランスが良く、私は長らく愛用している。唯一の欠点は、どこのサーバーにもあるWordPressの自動インストール機能がない点。FTPソフトによるアップロードが必要なので、初心者には難易度が高い。

アダルトコンテンツの取扱については下記のように定められている。
80

プラン ベーシック(最安) ゴールド(標準)
初期費用 960円 960円
月額 480円 1,440円
運用可能ドメイン 無制限 無制限
ディスク容量 6GB SSD 12GB SSD
転送量 500GB 1200GB
詳細・申込み 80code.com

WEB750

アメリカのサーバー会社で、日本にも支社があるようだ。Googleアドワーズ広告でもよく見かけるので、積極的にマーケティングを行っている。

アダルトサイトのホスティングに特化しており、トップページにもこのような記述があり。



プラン エコノミー(最安) デラックス(標準)
初期費用 無料 無料
月額 $8.00 $17.00
運用可能ドメイン 1個 10個
ディスク容量 10GB 100GB
転送量 無制限 無制限
詳細・申込み WEB750

マジックボックス

最安プランは月額1,000円だが、WordPressが使えないため割愛。ドメイン数も少ないので、スペックを他のサーバーと比べると割高に感じる。

私は使ったことがないが、知人の話を聞くには、スピード感は特に気にならないようです(これは感覚的なものだが)

アダルトコンテンツに関してはサイト内に、下記のように定められている。
IMG_0877

プラン アダルトM アダルトL
初期費用 2,000円 2,000円
月額 2,000円 5,000円
運用可能ドメイン 1個 2個
ディスク容量 10GB 100GB
転送量 30GB 30GB
その他 月額1,000円の「アダルトS」プランもあるが、MySQLがついていないのでWordPressがインストール出来ない。
詳細・申込み マジックボックス

FC2レンタルサーバー

アダルトといえばFC2だが、ブログだけでなくレンタルサーバーのサービスも行っている。他サーバーと金額だけ比べると若干高いが、その分サーバーの強さは確認済み。大量アクセス時も問題なかった印象(管理人の感覚値)。

「アダルトプラン」が用意されており、アダルトコンテンツが許可されている。

プラン アダルト
初期費用 7,000円(他社から移転だと3,500円)
月額 3,500円
運用可能ドメイン 10個
ディスク容量 10GB
転送量 無制限
その他 お試し2週間無料
詳細・申込み FC2レンタルサーバー

以上、お好みのサーバーは発見できただろうか?
各プランの比較が簡単にできる一覧表はこちらのページへどうぞ。