アダルトアフィリエイト報酬を米ドルで受け取る方法

アダルトアフィリエイトにおいては、さまざまなASPを使います。当ブログで厳選したASPはこちらのページにまとめています。

この中で、報酬の受け取り方法は大きく二つに分かれます。日本円のものと、アメリカドルのものですね。

日本円の場合は普通の銀行口座で問題ないのですが、アダルトアフィリエイト特有の「アメリカドル」のものはちょっとややこしいですよね。扱ったことがないという人も多いと思いますので、簡単に紹介したいと思います。

外貨取り扱い対応の銀行に口座を持つ

「外貨預金」という言葉を聞いたことがあると思います。外国の貨幣の預金のことです。なのでドルを受け取るには、まずは外貨預金に対応している銀行の口座を持っていることが前提となります。
(オススメの銀行はこの記事の最後に紹介しています)

外貨対応の口座をつくってしまえば、あとは日本の銀行口座と同様でASPの管理画面に銀行口座を記入すればOK(ローマ字で入力する必要があるのでご注意)。

外貨受け取りにかかる手数料

外貨送金の受け取りには、手数料がかかります。銀行にもよりますが、私の使っている住信SBIネット銀行は一回あたり25ドルかかります。住信SBIのスマホアプリで入出金履歴を見るとこの通り。

image

金額の大小問わず、一回あたりこの費用がかかります。まあ、これは仕方のないことですね…。

受け取り時の注意点

外貨の受け取りには、通常の円振込とは異なり、入金まで数日を要します。そして、マネーロンダリングなどの問題もあり結構厳しいようです。

住信SBIネット銀行のサイトから引用します。

資金使途等の確認をしています
当社はマネーロンダリング防止並びに法令に基づき、口座への入金前にお客さまに以下の内容について確認します。
・ 資金の源泉、使途および送金の目的
※必要に応じて当社からお客様に更にご照会する場合がございます。
・ 「北朝鮮およびイランに対する送金」および「北朝鮮およびイランとは異なる第三国への送金のうち北朝鮮およびイランに関係する送金」に対する該当可否

住信SBIの場合、外貨の着金があれば登録しているメアドに確認メールが届きます。問い合わせフォームよりこの回答を送信すると、確認出来次第ドル入金があるという流れ。

もちろん正当なアフィリエイト報酬の受取なのでこれで引っかかることは無いのですが、この一手間が少し面倒ですね。

アフィリエイトと親和性抜群の銀行

最後に少しネガティヴなことを書いてしまいましたが、住信SBIは外貨預金も対応しており、スマホアプリも非常に使いやすいので私もメインで使っています。
ATM引き出しも、セブンイレブンやローソン、イオン銀行などであればランキングに応じて月2回〜15回は無料です。私は今まで手数料を払ったことがありませんので、普通に使う分には問題ないはず。

アフィリエイトとの親和性抜群なので、口座を持っていない方はチェックしてみてください。

住信SBIネット銀行はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です