アダルトアフィリエイトで稼ぐのに情報商材を買うな!必要な支出はこれだけ!

今、私はほとんどアダルトアフィリエイトに手をつけられていない状況ではあるが、わりとコンスタントに報酬が発生して来ている。そして、継続報酬も変わらず発生中。

もちろんある程度の予約投稿をしている上での話ではあるが、ある程度放置でも報酬が発生するというのは、アダルトアフィリエイトならではのメリットと言える。

そんな中、とある人とアダルトアフィリエイトについて話をする機会があったので、記事にしておきたいと思う。

・・・というのも、その人はアダルトアフィリエイトを始めようとしている人だ。
そこで「はじめるコツ」などをいろいろと話をしたのだが、「ゼロからアダルトアフィリをはじめようとしてネットで調べる」という立場の人の話を聞いてみて、なるほどなと思った。

アダルトアフィリは誰でも稼げる?

このブログも含め、ネット上にはアダルトアフィリエイトに関するたくさんの情報がある。
そして、その友人はいろいろと情報収集した結果、

アダルトアフィリなら誰でも稼げる。なのに敷居が高いから、実践する人が少ない

ということ。

んー、
私もこれに近い表現を書いた事があると思うけど、肝心な部分が違っている。

まず、「誰でも稼げる」はあり得ない。
私がアピールしたいのは「通常ジャンルのアフィリエイトに比べて稼ぎやすい」ということだ。

その理由として「人間の本能に準じたジャンルなのでニーズは高いが、参入障壁も高い」ということである。

これは難しい話じゃなく、「アダルトコンテンツはみんな好きだからニーズはあるけど、アダルトってだけで参入に敬遠する人が多いから、それに参入すれば普通のアフィリより稼げるかもよ!?」というだけの話である。

このニュアンスについては間違えて欲しくない。

アダルトアフィリエイトにお金はかかるの?

もう1つ。
氏がいろいろと調べた上で「やっぱりアダルトアフィリも、情報商材などで稼ぎ方をマスターした方がいいのかな」と言っている。

これについては断じて「NO!!」を突きつけた。

アダルトに限らず、アフィリエイトに関する「情報商材」はいらない!
私も実際そうだったが、無料でもちゃんと情報はあるし、「1クリックの簡単操作で毎日10万円稼げる方法があるなら、そんな情報を売るよりそれで本人が稼げばいいじゃん」と言えるでしょ。

ハッキリいって、高い情報商材を買ってしまうという時点で、ネットビジネスのセンスが無いと言えるだろう。

ではアダルトアフィリエイトには、一切お金がかからないのか?
基本的に無料でできるが、戦略的にお金をかけることはできる。
独自ドメインを取得したり、レンタルサーバーを契約してWordPressで運営することである。

そうした情報もネット上に普通にあるし(このブログにもある)、そうやって地道に更新していくしか方法はないのだ。
まあもっと言えば、動画サイトレビューを書くために実際に動画サイトに加入するのであれば、その費用はいるけど。

とにかく、「情報商材には手を出すな!」
アダルトに限ったことではないが、やっぱりこういうのに頼ってしまう人って多いんだよなあ。

「お金を稼ぎたいという人に対し、お金儲けのノウハウを売る商売」というのは、ネット以前にも存在した。
そして今はインターネットにより急激に増えてきている。

多分一番のカモなのだろう。
あなたがそうならないことを祈る!!

2 Comments

宮田 博(ミヤッチ)

ブルーパンダさん
はじめまして、最近アフリエイトを始めたばかりのミヤッチと申します。
ブルーパンダさんのブログ記事に大変共感致し、そして気付かされたことがございましたのでコメントを残させていただきました。

「とにかく、「情報商材には手を出すな!」」

ブルーパンダさんはおそらくアフリエイターと思いますが、このようなことを言っているブログはおそらく皆無ではないかと思われます。
そもそも商店経営者が「この商品を買うな!」と言っているようなものですからね。
残念ながら私はアフリエイトを始めるにあたり既に様々な情報商材や塾などに参加してしまい、今ではいっぱしの「ノウハウコレクター」です(笑)。
結果はご推察のとおり、まるで稼げておりません。
投入した金額はおよそ、ん百万円(泣)立派なお得意さんですね。
もっと早くに、このサイトに巡り合っていたならと後悔しています。
でも、悔やんでも始まらないので、前向きに頑張っていきます。
このサイトを楽しみにしておりますので、今後とも「役立ち情報」をお願いします。

返信する
PANDA PANDA

メッセージありがとうございます。

確かに言われてみると、情報商材を否定するものはあまり無いかもしれません。
アフィリエイターにとっては、情報商材を宣伝すればお金になりますが、否定しても金銭的なメリットはないですから。

もしノウハウコレクター状態になってしまったのであれば、それを逆手にとってコンテンツにしてブログ展開しても面白いかもしれませんね。
情報商材を買ったことがない人より、それにうん百万円使った人のエピソードの方が面白い気がします!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です